コミュニティカフェ「パンゲア」♪

大阪・堺にあるカフェ“パンゲア”の情報発信ブログ!
じゃかじゃか、発信していきま〜す♪
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< *8月のパンゲアメニュー* | main | いよいよ8月!! >>

*8月の健康ごはん*

*8月の健康ごはん*

テーマ 夏場の冷えにご用心!むくみ改善ごはん
〜イワシのアーモンドフライ&冬瓜の鶏そぼろとろみ煮

 熱いですね〜。夏ですね〜!
夏になるとついついカラダを冷やすことが多くなります。
冷たい飲み物食べ物、冷房の部屋など…カラダが冷えると
いろいろな症状が出てきます。
その中でも今月は冷えによって起る《むくみ》の改善に
注目しました!

 まず、《むくみ》とは?…成人の体重の約60%は水分です。
通常、細胞の中に40%、細胞間に15%、血液として5%と
水分は分布しています。
このようなバランスであればむくみは起らないのですが、
この細胞間の水分(15%)が増えるとむくみになります。

 「冷え」は、血管やリンパ管を細くし、血液などの流れが
悪くなります。そのため代謝が上手く出来ずに細胞間に余分な
水分を溜めることになります。またこの時季、人は暑いと汗を
かいて体温を調節しますが、冷房によって体の外側が冷やされ
汗をかくことが無くなります。
すると水分が代謝されず体内に溜まりむくんでしまうのです。

 むくみ改善に効果的な食事は、カリウム、マグネシウム、
ビタミンを含む食材を使用すること。また塩分を控えめにし、
体を温めてる生姜などの食材を使用すると効果的です。

 「カリウム」(トウモロコシ、冬瓜、キュウリなど瓜科、
バナナ、大豆、小豆、海草類、いも類)は、体内の水分調節や
老廃物の排泄を促す利尿作用があります。
ゆでたり煮たりすると水に溶け出てしまうので、煮汁ごと
食べれるみそ汁やスープ。焼く、蒸す、電子レンジで
加熱すると良いです。

 「マグネシウム」(ナッツ類、ゴマ、玄米、大豆、海草類など)は、
筋力の低下を防ぐ。細胞内外の浸透圧を一定に保つ。
カリウムと同様水に溶け出てしまうので、煮汁も食べる調理法が
良いです。

 「ビタミンE」(かぼちゃ、ほうれん草、アーモンド、ごまなど)は、
血行を良くして老廃物も一緒に排出してくれます。油や乳脂肪と
一緒に摂取すると吸収率がアップします。

 「体を温める陽性の食べ物」(根菜類、生姜、ねぎ、ニンニク、
香辛料など)は、体の中を温め、血行を良くしてくれます。

 また夏野菜を食べる時は、加熱したり生姜などと一緒に調理して
いただくと良いです。

材料
冬瓜:カリウム(利尿作用、水分代謝の調整)
鶏肉:たんぱく質(筋力アップ)
生姜:ショウガオール(体を温める)
   ジンゲロン(血行、代謝促進)
イワシ:ナイアシン(糖質、脂質、たんぱく質の代謝、血管拡張)
アーモンド:ビタミンE(血行促進)
      マグネシウム(細胞内外の浸透圧調整、筋力低下防止)


◎健康ごはんは、土日終日、お楽しみいただけます♪

+++
◎堺駅から徒歩5分。パンゲアお家ごはん(ランチ)やってます!
 営業時間は、
 営業時間:平日12時〜22時
      土 12時〜23時
      日 12時〜20時
 定休日は、月曜日
 ※お間違えのないようにお願いします♪

◎8月のメニューはこちら
 ☆8月のパンゲアメニュー☆

◎健康!!8月のテーマは…
 ☆8月の健康ごはん☆
 ※土日のみ、終日お楽しみいただけるメニューです♪

◎7月〜8月のコース料理もあります
 ☆パンゲア 暑さを楽しむ夏野菜たっぷりコース☆

◎大豆も販売中
 ☆大豆販売中☆

◎【募集中】今年も開催しますよ〜
 ☆[募集中!]大豆づくりしませんか〜??☆
 ☆【募集中!】第2回大豆づくりのご案内!☆

◎【募集中】8月のパンゲアカレッジ!
 ☆パンゲアカレッジ:ハーブ&アロマとパンゲアランチ☆

◎【募集中】パンゲアママフィットくらぶ
 ☆*8月のパンゲアママフィットくらぶ☆

◎【募集中】2〜6歳までの子どもがつくる料理教室!
 ☆8月のこどもカフェ@パンゲア☆

◎8月2日・3日のイベント情報
 ☆2つのイベント紹介〜@パンゲア8月〜☆

パンゲアメニュー | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pangea-sein.jugem.jp/trackback/785
この記事に対するトラックバック